ブログ

Month : 2015年11月

琉球絣

起源14世紀から15世紀に南方から絣の技法が沖縄に伝わったとされている。 儀間真常(ぎま しんじょう)が薩摩藩から木綿の種を持ち帰り、絣が盛んになったが、近年では絹が使われ、手拠り手織りで一段一段丁寧に織られる。 &nb…

続きを読む

弓浜絣

18世紀中期、地元の綿花と藍で鳥取藩を支えた。 絣の特徴は、紺と白で花鳥山水、縁起物など絣の中でもめずらしい模様をあらわしている。 今では、機織りする会社は減少し、着物生地から、のれん、座布団生地、壁掛けなど室内装飾にア…

続きを読む

帯揚げと帯締めの色の決め方いろいろ

先日、帯揚げと帯締めの歴史の話をいたしました。 現代の帯揚げと帯締めのおしゃれを追求していきましょう。 帯揚げ まずは、帯揚げでは 1.着物と同系色にして帯揚げを目立たたせない 2.着物と反対色にして帯揚げを全体の色のイ…

続きを読む

帯揚げと帯締めの関係

そもそも、帯揚げも帯締めも「お太鼓結び」が始まったことから必要となりました。 1736年ころ江戸に太鼓橋が完成し お祝いに駆け付けた深川芸者衆が、太鼓橋に似せた帯結びをしたことから、町人がマネをし 「お太鼓結び」がはやっ…

続きを読む

隠し防寒術

防寒が必要になってきますが コートをきてしまうと、せっかくのコーディネートも隠れてしまいますね そういう時の、少しの隠れた防寒術をお教えいたします。   寒ければ、下に着こめばいいのではと思いがちですが 店内や…

続きを読む

紅葉と着物

ハロウィンが終わり、町中が一気にクリスマス商品で飾られてまいりました。 11月は紅葉を楽しみ、あちらこちらにお出かけする機会も増えてくることでしょうね 人込みを避けて、きれいな紅葉を背景に着物姿の写真を撮るということは、…

続きを読む