知識

琉球絣

起源14世紀から15世紀に南方から絣の技法が沖縄に伝わったとされている。 儀間真常(ぎま しんじょう)が薩摩藩から木綿の種を持ち帰り、絣が盛んになったが、近年では絹が使われ、手拠り手織りで一段一段丁寧に織られる。 &nb…

続きを読む

弓浜絣

18世紀中期、地元の綿花と藍で鳥取藩を支えた。 絣の特徴は、紺と白で花鳥山水、縁起物など絣の中でもめずらしい模様をあらわしている。 今では、機織りする会社は減少し、着物生地から、のれん、座布団生地、壁掛けなど室内装飾にア…

続きを読む