弓浜絣

18世紀中期、地元の綿花と藍で鳥取藩を支えた。

絣の特徴は、紺と白で花鳥山水、縁起物など絣の中でもめずらしい模様をあらわしている。

今では、機織りする会社は減少し、着物生地から、のれん、座布団生地、壁掛けなど室内装飾にアレンジしている。