1. 古着を楽しく賢く楽しむには

ブログ

古着を楽しく賢く楽しむには

リサイクル着物やアンティーク着物は、色も質も素晴らしく価格もお手頃なので

着物初めてさんには、最初に楽しんでほしいと思います。

しかし、サイズの問題がありますね。

少し大きめの着物を着るには問題がないと思われますが

小さ目を着こなすことは、かなり難しいことですが

ポイントを押さえれば、着くずれしにくく着物を楽しむことができます。

 

今回のポイントは、古着用の襦袢を作ろうです。

古着を買いだすと、裄がばらばらです

その度、襦袢の袖が着物からはみでてしまうことがよくあります。

そこで、古着用の襦袢を作っておけば、心配いりませんね

その専用襦袢とは、半襦袢の袖を肩のところから外して袖なし襦袢にする。

もしくは、筒袖の襦袢が売っているので購入してみてください。

袖なし襦袢を着用する際には、下に5分袖(7分袖)のシャツを下に着てから袖なし襦袢を使用してください。

そうすると、直接着物に肌が触れず、しかも襦袢の袖が着物からはみ出ることなく着用できます。

つづく